花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ=井伏鱒二=
by na-boo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ハゲ
ここ何日か夕立が続いている。
おとといはひどかった。大粒の激しい雨。20分続く。
濡れネズミみたいに小屋の下におりてションボリしてるゴリやんを想像すると悲しくなった。気にしているくらいなら帰れよ>そんな声が自分の心の中で聞こえ、慌ててチャリンコで家に戻った。

会社を抜け出しチャリンコをこいでいると、途中からカラリと晴れた。でっかい虹が見れた。
引き返そうと思ったが、不安になったのでそのまま帰る。

ベランダをのぞくと、すっかり乾いたゴリやんがいた。
鼻の上の毛が抜けてる。昼は猛烈にベランダで暑かったり、夜はクーラーで寒かったり、雨がおっかなびっくり降ったりするから、換羽がうまくできてないのかな。
b0053867_11283493.jpg


ゴリやん、ずっとうまくやっていこうぜ。
私はできるだけゴリやんを守ってく。
b0053867_1130118.jpg

[PR]
by na-boo | 2006-08-28 11:31 | ビッチ野鳥の会
飛行機撮影
私が勤めている会社で頼む出前はおそろしくマズイ。

しかしだ。腹が減っては戦ができぬ。
やむにやまれず出前をとることがある。

で、昨日はちゃんぽんを頼んだ。もちろん借金でだ(笑)
最近、野菜がべらぼうに高いのでそのメニューしか頭に浮かばなかった。

食べているとKさんが「うまいか?」と聞いてきた。
「あいかわらずマズイっすよ」と麺をすすりながら言うと、
「やろね。そこの豚肉は犬の肉みたいな味がするやろが」と言った。

犬の肉、と言われて
はたして犬の肉というのはこのような味がするのだろうか。と
思いながら噛みしめてみた。オエッとなった。

このKさん、食べ物に関しては多少浅ましいことを言う人ですが、
写真を撮るのがとっても上手です。
昨日は一緒に飛行機を撮影に行きました。

b0053867_11373379.jpg
b0053867_11374119.jpg
b0053867_1137505.jpg
b0053867_1138048.jpg
b0053867_11381186.jpg


写真提供していただきました。
Kさんすばらしい写真ありがとうございます。
[PR]
by na-boo | 2006-08-24 11:41 | 日記だび
遊んでくれんかな〜



遊んでくれんかな〜って顔で
ボールを回しながらこっちを見るゴリやん。
台風でずっと家んなかだもんね。退屈だよね。
[PR]
by na-boo | 2006-08-18 23:54 | ケータイから叫ぼう
魔人になるのだ

※くるみに興味しんしんのゴリやん
--------------

今年はたくさんの人からのおめでとうメール&コメントが飛んできて、
幸せな誕生日でした。ありがとうございます。
38歳まだまだ枯れないぞって思った(笑)

今後の人生は打ち込めるもの見つけて、輝きたいなぁ。
人生美学を打ち立てて、邁進&陶酔しまくろうかな(笑)
とにかくとにかく風のように爽やかに涼しく生きて、
カッコイーってな人間になりたい!ってのが夢です。


年をとると、すこしずつ内面が顔に出てくるもんだと思うんス。
奥歯噛んで笑うような中年にはなりたくない。

だから、いまは、汚いものは心の中から排除しなくちゃ。
まっすぐにものを見て、見栄や先入観や心の壁を取り払おう。
こわいものなしの丸腰で生きていくぜ。
私ならできる。信じよう。頑張ろう。
ビカンビカンのオーラ放つ魔人になるためにも(笑)
酒くらいながら魂ゆさぶりながら生きていこうっと。

などなど、人生迷い道中、くだらないことばかりグダグダ言う私ですが、
プラスプラスに成長する人間になれるよう精進しますけん、
これからもみなさんよろしくお願いします。

b0053867_0164761.jpg

[PR]
by na-boo | 2006-08-13 00:15 | 日記だび
37よサヨウナラ
昨日、昼に会社近くのうまいカレー屋に借金して行った。
ランチ850円だ。
これからの生活を考えると+100円で大盛りにするか迷ったが、普通にした。

それ以来、なにも食っておらず。
夕方から、胃が空洞で、煙草を吸うと気持ち悪くなった。
最近、過食ぎみだったので拡張した胃袋が悲壮感でうめいているのがよくわかる。

さきほど仕事先の同僚が焼き鳥をおごります、と言ってくれたものの、
この空きっ腹で飲むと、なんだか本当にあの世行きになりそうだったのでお断りした

先週、会社のUさんからソーメンを一箱もらったのでそれを今から食べよう。
そう思いつくと、1分も会社におられず、慌てて帰ることにした。

チャリンコで帰宅途中、めんつゆをつくるために醤油を買いに行った。
レジ前で小銭をつかもうとポケットをさぐると煙草が減っていることに気がついた。
1分悩んで、醤油を元の位置に戻し、煙草を買った。ソーメンはソースでも食えるはずだ。

そうだ。こんなことでへこたれていてはいけない。
私はダイエットしている。高楊枝でそう思うことにしよう。
うんと痩せてみよう。

しかし明日は38歳の誕生日だ。やっぱり飲みたい。
はやくこんな貧乏生活から逃れたい。

今の私のハングリーからの脱却は、自己能力の認識と未来を思考することだと思う。
それには酒が必要だ。

明日はダイエットを休んで(笑)いつもの店にツケ飲みをおがみたおして行ったろうじゃない。
そうだ、スキップして行こう。
がんばれがんばれロクデナシの自分。
[PR]
by na-boo | 2006-08-10 21:53 | 日記だび
勉強代
毎日暑いですね。

先日、知り合いの20歳ちょい過ぎの若い子に「おごってください」とメールで頼まれた。

「金ねーよ」
いったん断ったものの、なんとなく、カラーンと渇いた気持ちになったので
仕事が終わり、全財産15000円通帳から引き下ろして「メシ行くべ」と、誘った。

「焼肉、家族と食べてきました」という返事。
オイ最初っから飲み目当てかい。

「おごる人の方が道楽なんです、今日は気分いいでしょう?」と彼女は言った。
こにくらしいことを言うなよ。と思ったが
黙ってニヤリと笑ってこたえてやった。

こちとら、たまった新聞代払えなくなったんやど。
チミより年上の数だけ諭吉さん稼いでるわけじゃないんだ。
チミと私はほとんど同じ稼ぎなんだぞ。世の中は年上がおごる法律はない。
ほんとにもう。しかし遠慮なく酒場に入る姿は、憎めない。

しかしその日は、ものすごい美人のママが飲みにきていて、
たまたま話すことができたので、よしとしよう。

ママは顔・体にメスを入れた数、すさまじい。
全身すべて整形だと誇らしげに話していた。
もちろんそのぶんスタイル抜群、顔も見とれるほど美しい。
放つオーラとトークのキレが違う。頭の回転がいい。
きれいやなあ。

飲み過ぎてトロントロンに酔う。
ほとんど話の記憶はない。

だが、薄い記憶のなかに、ママは過去に男だったと聞いたことは覚えている。

安い勉強代だ。

翌日(昨日)ポケットに入っていたものは、ママの名刺と持ち残金520円。
どうやって生きていこう(^^;
[PR]
by na-boo | 2006-08-10 11:32 | 日記だび