花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ=井伏鱒二=
by na-boo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
伝書バトでヨロシュー
そして携帯が止まった。
いつものごとく、緊急連絡は伝書バトでヨロシュー

今日は会社の方の定年お祝い会だったが、
スキヤキ会費が捻出できず、行けなかった。
気さくな方なので是非参加させていただきたかったが、仕方がない。いつか別の機会に、給料日後にカクウチでお祝いさせていただこう。


さて、ポケットの残りチャリ銭で、ビールでも買っておうちに帰ろう。
[PR]
by na-boo | 2007-02-14 20:47 | 日記だび
小声でのろのろ
一緒にカキを食べに行った友人がノロウイルスに冒された。吐き気や下痢が止まらないらしく、夜中、一緒に緊急医療センターへ付き添った。なんだか最近、ツイてない。でも牡蠣は死ぬほど好きだから、食べるのはやめないつもり。
[PR]
by na-boo | 2007-02-12 18:16 | 日記だび
カキーンな休日
b0053867_2101017.jpg

昨日は、気分転換にオカマの友達と志摩町へ行った。
モチのロンで念願の〝新鮮極上 牡蠣〟を食べに、だ。
うまかった。炭火の前でビールをグビリやれば、
期待されてないとこでホームラン打った野球少年みたいにヘンな元気、でた。

腰痛いわぁん  (って今日はカマ風味)
[PR]
by na-boo | 2007-02-10 20:57 | 日記だび
友よりのメール
ああ。しかししかしまさかの骨折だったが、滑稽にしてしまえばなんてこたナイ。
酒の勢いとは、一般の健全ピーポーにはドンビキされる話しかもしれないが、もう済んだことだ。許してくんろ。
背中に回し蹴りだけは許してたもれ。

酒には気をつけなくちゃ。

気をとりなおして今日は2本のメールをご紹介。

まずはクリシンさん。昨日。私が骨折したとの報を聞いて。
「笑いをとるだけでは飯はなかなか食えないですぜ!」

いやいや、笑いとってねーーって(^^;;

次は東京に出稼ぎに出ているシティボーイさん。今は東国原新知事で賑やかな宮崎県出身のイモガラボクト。
 「きょう、皇居から馬が出てきました。東京は恐ろしいところです。」

b0053867_20301753.jpg


さて、明日はカキ小屋へ レッツラゴーだ。イテテ
[PR]
by na-boo | 2007-02-08 20:38 | 呑んだくれのたわごと
風雲!痛飲城
2月5日深夜、足元のおぼつかない謎の忍者(38歳)が某城に見参した。
身軽に城壁をフリークライムするも、途中で断念。
背中から転落、強打する惨事となった。
激痛で動けず、携帯連絡を受け救出に来た親友には「死ぬかと思った」と
泥酔でまめらぬ口調ながらうめいていたという。

本人は打撲だろうと軽視していたようだが、
翌々日に念のため病院に行くと、
第一腰椎椎骨圧迫骨折、第3腰椎棘突起骨折、他数本と診断された。
現在、コルセットを巻き安静を余儀なくされている。

ちなみにメガネも城内で紛失。給料日まで友人の眼鏡でしのぐ覚悟という。

b0053867_18465275.jpg本人は「忍者失格でござるニンニン」と平静を装うも、腰が痛いのか、今日も一日中脂汗を浮かべていた。イテテ。
[PR]
by na-boo | 2007-02-07 21:10 | 日記だび